今日の産声

タテヨコ企画の遊佐絵里による個人ブログ
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< カテゴリごり… | main | クララが立った!・・・ような。 >>

Gooffy & Merry-go-round『JUDY 〜The Great Unknown Squadron〜』

JUDYお友達で、4月に共演もした由梨佳ちゃんが出演されると聞き、観に行ってきました。

初めて観る劇団でした。

この物語は、太平洋戦争時に実在した『芙蓉部隊』と、その指揮官・美濃部正氏、そして関わる人々を描いたものでした。
2時間半に渡る上演時間、難しい言葉が多かったり、場の転換などで舞台上の役者さんも裏方さんもバタバタと大変そうなところがありましたが
作品という意味ではフィクションかもしれないけれど、実際に日本はかつて戦争に参加していたという揺るぎない過去の現実があるからか、観ていて響いてくるものがありました。


正直言うと、戦争の話は苦手なのです。
どうしても目を背けたくなってしまう悪い性であります。
つい、娯楽性やファンタジー、メルヘンなどを追いたくなります。
戦争を知らない子供たち、の私。
ただ、苦手だからと、避けて通ればよいかというとそうではない気がします。

実際、今回このような経緯で観れたわけですが、
とても良かったと思いました。


Gooffy & Merry-go-round
『 JUDY 』〜 The Great Unknown Squadron 〜


2006.7.27(thu.)〜7.30(sun.)@アイピット目白

【作・演出】 沢村紀行

【 出  演 】
 久世恭弘・拓巳匡丞・木内友三・高橋忍・阿部有希・伊奈瀬成吾郎
 菅沼かよ・らっこ・麻生潤也・廣田直也・佐々木勇作・中川裕之
 鈴木美帆・西川みき・杉野加奈恵・大谷由梨佳・飯沼誠治
 伊藤竜次・おくむらたかし

【企画・製作】グーフィー&メリーゴーランド
鑑賞記録 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eriri-s.jugem.jp/trackback/115
この記事に対するトラックバック