今日の産声

タテヨコ企画の遊佐絵里による個人ブログ
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< ホチキス第20回公演『アナタノタネワタシノタメ』〜画家コダマクニコメモリー〜 | main | にしすがも創造舎演劇上演プロジェクト vol.4『アトミック・サバイバー』―ワーニャの子どもたちー >>

オリジナル・ラヴ 『エクトプラズム、飛行 ツアー』

マイ・ヒーロー、ORIGINAL LOVE

何度ここに綴られたであろうこの言葉。
だって、そうなんだもん。

何年経ようが
温暖化が訪れようが
どんな外的要因が働こうが
歌い続けているかぎり、
私の英雄、田島貴男。

という事は何も変わらない。

タジマタカオ、最高だ。
サイコーだよ田島貴男。

SHIBUYA AXでのツアーファイナル。

クレモンティーヌのアルバムで小沢君がアレンジしていた事で聴いたことがあった
「ピロー・トーク」だろう、たぶん、きっと。
この『エクトプラズム、飛行 ツアー』バージョン(?)良かった。
スゥィングジャズ風にアレンジされた「ムーンストーン」良かったッスよ。
あ。「接吻」だ!演ったよ、○○○さん!!

木暮さんは“風変わりなマフィア”のように見えた。
相変わらず素敵だった。
音ヲ楽シム | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eriri-s.jugem.jp/trackback/220
この記事に対するトラックバック