今日の産声

タテヨコ企画の遊佐絵里による個人ブログ
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 繋がる繋がり | main | 不審者に気をつけろ! >>

新しい一日 はじめました(風鈴つき)

2007年8月4日
日大芸術学部 所沢校舎 アートセンター・ブラックボックスにて

演劇学科 平成19年度 2年生 舞台総合実習1A
『寝台特急“君のいるところ”号』

観てきました。中野成樹さんが講師で教えてきた生徒さんたち。

S・ワイルダー作の「特急寝台列車ハヤワサ号」より

この作品は2004年にフランケンズが上演して、
まだコ・フランケンズも誕生していない時代で
純粋に、お客として観て、チョー心を打たれて。

時も、場所も、演じ手も、そして私も
あの時とは違うけど
やっぱりなにかが琴線に触れる
今日も、涙が溢れてきた。

地球の音。

動き続け止まる事のない時間。

「俺、泣かせるぜ!」的な事は一切ないのに

綺麗で、美しくて、儚くて、切なくて、嬉しくて、可愛くて、寂しくて…泣いてしまう。

なかやんの世界観というものがあるとするならば
それを遊佐絵里個人が、とても好きなんだと思う。


前夜は大手町サンケイビルのレストラン「マンハッタンブルー」にて
蘭浜子ディナーショーの受付をさせていただいて。

♪落花生チャチャ〜

深夜を過ぎ、明け方になっても
いつまでも頭の中は落花生チャチャ。
凄いパワーを持った曲だ!
鑑賞記録 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

金曜はおつかれさまでした〜
落花生チャチャ、私も頭の中でヘビーローテーションだよw
改めてザンさんのすごさを見たって感じ!
tomomi | 2007/08/05 2:34 PM
>tomomi
今日になっても曲がまわってる〜(@_@

またゆっくり会いたいわ!
えり | 2007/08/06 1:17 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック