今日の産声

タテヨコ企画の遊佐絵里による個人ブログ
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 良いか悪いか別として | main | 植え替え >>

過ごした時間が長ければ長いほど

ゆうちゃん振り向き

ゆうちゃんがさっき息をひきとりました。

かわいいごましお頭の女の子文鳥さんでした。
享年7年と2ヶ月。
誰よりも敏感で優しくて心配性で甘えん坊で
寂しがりやさんで
でも責任感が強くてほんとうに良い子だった。

3姉妹の中ではいちばんのお姉さんで
けんかばかりするはなちゃんとぴーちの仲裁に入ってた。

篭から放すとまっさきに人をめがけて飛んでくる
どんな作業をしていても腕からはなれなくて
困ったときもあった。
背中にしがみついてきたり。

掌の中で、しずかにしずかに眠るように亡くなりました。
最後の最後まで心配かけまいと気丈に振る舞ってました。
最期、ぱちっと目を開けて、「ありがとう」と言ってくれたようでした。

健気な子です。

大切な命がひとつ消えてしまった。
3ちび
小鳥さん | comments(1) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2009/01/05 5:55 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eriri-s.jugem.jp/trackback/360
この記事に対するトラックバック